YAMAHA LL26 ARE 2018年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

ほぼキズ無しの新品同様美品中古!!浜松工場製LL26が入荷です!!

ヤマハ伝統のLシリーズ。1960年代から始まったヤマハ・アコースティック・ギター、FGシリーズの上位クラスのラインナップとして1974年からLシリーズはスタートします。マニアには垂涎のL四天王やフラッグシップ・モデルL-55など数々の名器を生み出してきたLシリーズは30周年に当たる2004年に全面大幅リニューアルし、現在のLLシリーズへと変遷してきました。今回入荷は2018年製のLL26。伝統のLサウンドでありながら、より現代のミュージック・シーンに適応し得る現代風サウンドも上手く取り入れられた現在のヤマハ・アコースティック・ギターのスタンダード・モデルです!

ソリッド・イングルマン・スプルースTOP(A.R.E.)、ソリッド・ローズウッドSIDE&BACK、マホガニー/ローズウッド5ピースNECK、エボニー指板&ブリッジ、44mmナット、650mmスケールのヤマハ・オリジナル・ジャンボ・ボディー。オープン・バック・ギア・チューナーやメイプル・バインディングなど、ビンテージ・フレーバー溢れるデザインで、FGシリーズを彷彿とさせる外観。サウンドも36とはかなり違い、36が貝巻きモデルならではの煌びやかで優しいサウンドなのに対して26はよりストレートにダイナミックに音が飛ぶ、どちらかと言えば28スタイルのパワフルなサウンドに仕上げられています。

そのサウンドはガツンッと音が立ち上がり、力強く咆哮する伝説のLサウンド直系のパワフル・サウンド!とは言え、かつてのLサウンドのようなゴロンと塊感のあるごっついサウンドとは少し趣を異にし、弾力性やしなやかさも併せ持った、より広がり感のあるサウンドになっています。芯の太さはしっかりありながらも、倍音感や煌びやかさもしっかりあり、より現代的なサウンドへと進化したサウンドかと思います。フラットピックで掻き鳴らせば、ゴツンとした立ち上がりにエッジ感のあるサスティーンを伴ったパワフルなサウンドが得られますし、フィンガーで爪弾けばA.R.E.加工されたトップの音の弾力性、しなり感が感じられる、倍音、サスティーン豊かな煌びやかなサウンドが得られますので、あらゆるジャンルやプレイ・スタイルに対応出来るマルチなサウンドをご堪能頂けます!

楽器のコンディションはほぼキズ無しの新品同様の極上コンディション!、、ですが、何点か改造が有ります。まずエンドピンがエンドピン・ジャックに交換され、LL16などに付いている簡易タイプのピエゾPUが取り付けられていますが、どうやら中で断線しているようでプラグインしても音は出ません。まぁ元々簡易的なPUなので、後付けでPUをマウントされたい方はこの穴を利用して別のPUを搭載されると良いかと思います。そしてネック・ヒール部にはストラップピンの増設が有ります。改造と言っても以上の2点のみですので、気にならない人の方が多いかと思いますが、、、。その他はキズらしいキズも無く新品時の美しさを維持しています。光にかざして子細に眺めていくと、6弦側ブリッジ脇に1mmにも満たないポツンと浅いピンホール状のものが確認出来ますが、こちらは恐らくキズでは無く、新品時の仕上げ段階からあるピンホールかと思います。その他は子細に眺めまわしてもキズらしいキズも無く、新品と言って出されても何ら違和感を感じない綺麗なコンディションを保っています。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.2mm、1弦側2.0mm程度と非常に弾き易いセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットに僅かに弦の跡が付いている箇所がありますが、ほぼ10割の高さが残っています。

エンドピン・ジャック加工があるとはいえ、新品でのご購入を検討されている方にも自信を持ってオススメ出来る新品同様の美品中古です!

メーカー希望小売価格¥313.200

オリジナル・ハード・ケース付き

SN:HOP022A