Taylor 710 w/Anthem 1995年製
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

生アコとしてしっかり作り込まれた95年製710!!L.R.Baggs Anthem搭載で生アコとしてもエレアコとしても使える1本です!!

今やマーチンと肩を並べる大手アコースティック・ギター・メーカーへと急成長したテイラー・ギター。その使い勝手の良さから、多くのプロ・ミュージシャンがライブやレコーディングでテイラー・ギターを多用し、王者マーチンも最近ではテイラーを追いかけるような新製品を出すなど、アメリカのアコースティック・ギター市場では外すことの出来ないビッグ・メーカーとなり、日本でもここ20年ほどで認知度を急速に上げ、今や売上シェア、人気共にマーチン、ギブソンと肩を並べる3大アコースティック・ギター・メーカーになりました。今回入荷はそんなテイラー・ギターの生アコ710。現在では完全にエレアコ・メーカーとして認知されているテイラーですが、95年頃は丁度生アコメーカーからエレアコ・メーカーに転身し始めていた頃で、生アコ、エレアコ両方のラインナップが揃っていました。

ソリッド・シトカ・スプルースTOP、ソリッド・インディアン・ローズウッドSIDE&BACK、トロピカル・マホガニーNECK、エボニー指板&ブリッジ、実測43.1mmナット、25.5インチ・スケールのドレッドノート・ボディー。ブレーシングは現在に繋がるかなりがっつりとしたブレーシングながら深めのスキャロップ加工が施されています。ネック・グリップも現行の44.5mmでは無く43mm。70年代のテイラーは更に細く42mmくらいしかありませんでした。時代の流行り廃りに合わせてネック幅も変化しているようですが、テイラーが拘るプレイヤビリティーはどの時代も健在で、今回入荷の個体も薄めのソフトVシェイプ・ネックにロー・アクションでプレイヤビリティーは抜群です!

生音はバランスの取れたクリアーで雑味の無い美しいサウンド!ハイからローまでのバランスが絶妙で、フラットピックでもフィンガーピックでもバランスの取れたサウンドを響かせます。ローズウッド・ボディーらしい重く深みの有る低音に芯のしっかりとある中域、クリアーで倍音豊かな高音などが混然一体となり、プレイ・スタイルやジャンルを選ばない正に王道のスタンダード・サウンドをご堪能頂けます!生アコとして作られた楽器だけあって、現在のテイラー・ギターとは一線を画す、本格的なアコースティック・サウンドをお楽しみ頂けます!そしてこちらの個体には後付けでL.R.BaggsのAnthemピックアップがインストールされていますので、エレアコとしても多彩なサウンド・バリエーションをお楽しみ頂けます!

楽器のコンディションは小キズこそ散見出来ますが、年式から考えるとかなりの美品コンディションと言えるでしょう。ボディー・トップには小さな打痕や弾きキズなど散見出来ますが、ほとんどのキズが光の反射で見て初めて気付く程度の軽いキズばかりですので、約30年前に作られた楽器として見れば取り立てて気になる程のキズは無いかと思います。また、ボディー・バックの真ん中あたりにバックルで出来たのか?塗膜の荒れがいくらかありますが、こちらもテイラーで良くある塗膜の浮きのような感じではありませんので、今後症状が酷くなるような事も無いでしょう。

ネック・コンディションも良好で綺麗にストレート、現状での弦高は12フレット上で6弦側2.5mm、1弦側2.0mm程度とベストなセッティングになっています。サドルにもまだ余裕がありますので、更なる弦高の微調整も可能です。フレットはローフレットにちょんちょんと弦の跡が付ている程度でほぼほぼ10割の高さが残っています。

今となっては貴重なドレッドノート・ボディーのテイラー!しっかりとした生音も楽しめる稀少な1本です!

ケースは汎用のハード・ケースが付属します。テイラーのあのクソ重たいハード・ケース、、気持ちは分かりますね(笑)。。

SN:950417111